メイン画像

所在地

〒971-8111
福島県いわき市小名浜大原小滝町6-2
(いわき市立小名浜第一中学校近く)

診療予約・お問合せ

0246-52-0006

診療時間

9:00~13:00
14:30~18:30

休診日:土午後・日・祝日

一般歯科治療

一般歯科では、通常の歯科治療を行います。治療の流れをご紹介します。

治療の流れ

応急処置
緊急の処置に対応します。
初診時検査・診断・治療計画提示
当院では、緊急の処置を除いて、初診時に約1時間程度の精密検査を行ったうえで、 現在のお口の健康状態を詳しくご説明しております。
詳しくは、「治療内容・治療システム」をご覧ください。
初期治療
最終的な治療に入る前に、まずはお口の中の炎症を取り除く目的で、虫歯や歯周病の治療を行います。 欠損部には審美性や咬合機能の回復のために、仮の歯や仮の入れ歯を装着します。
修復治療(虫歯の治療)
修復治療歯の神経は、歯を長持ちさせる上でとても重要です。
虫歯の治療は、低浸襲治療を心がけ、神経を守る治療を最優先します。
歯内療法(根の治療)
歯内療法虫歯が深く進行してしまうと、神経を残せないときがあります。
また、以前に神経を取った歯の再治療が必要なときもあります。そのような時は、根の中の治療をきちんと行っておかなくてはなりません。
歯肉療法はビルの基礎工事のようなものです。将来の歯の寿命を左右する大切な治療ですので、手間と時間をかけて歯の土台作りを行います。
歯周病治療(歯槽膿漏の治療)
歯周病治療成人の80%以上は歯周病に罹患しているといわれています。歯周病を放置すると、最終的には歯が抜け落ちてしまいます。
歯周病は非常に長い時間をかけて進行します。
歯周病の初期の段階で治療をしておくことがとても重要ですが、進行した歯周病も適切な治療をすれば完治できます。
また、最近では、失われた骨を再生させることも可能です(歯周組織再生療法)。
どのような治療においても、常に歯周病のチェックをしておくことが、とても大切になります。
補綴治療
補綴治療虫歯の治療や根の治療、歯槽膿漏の治療が終わったのちに、噛み合わせや審美性を回復するために行う治療です。
冠をかぶせたり、ブリッジで欠損部を補ったり、入れ歯を入れる治療を補綴治療といいます。
ページ上部へ戻る